メタルギアSF雑談室 -Peterpan Syndrome Community-
Mail    My website     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このところTOMさんの熱が上がってしまって
久々の座薬が活躍してしまいましたが
皆さんも近日の寒暖の差には 十分にお気をつけ下さい

さて 先日は飲食許可が出るまでを書かせて頂きましたが
その頃 体調がかなり安定してきまして
熱は37.5~38.0の間ほどで落ち着き
施されていた設備などが一気に解除されていきました

それと同時にリハビリの話も持ち上がり
肝心のウイルスが無くならないのに早い展開だと戸惑いました
食べれるようになったとはいえ 病院の馴れない食事に残す事が多かったTOMさん
その逆に 私はカップ麺ばかりの食事で
夜になると足がコッペパンの様にパンパンに浮腫んでしまい
さすがに 意識はしてなくても疲れが表れたのにショックを感じました

6月最後の検査日の翌日 早速リハビリの先生がお見えになりました
TOMさんは寝たきりが長引いた事と 寝姿勢が悪かった事で
左股関節に激しい痛みを訴えていたのですが
リハビリの先生はTOMさんに会うや否やベットの縁に座らせました
実はTOMさん 足を下にして背もたれ無しに座るのは入院して以来始めてでした
座って程なくして 足が紫色になり眩暈がしたそうです
先生は 毎日ベットでなるべく背もたれを起こす訓練をして
車椅子に座れるようにしよう と言うので
毎日なるべくベットの背もたれを起こすようにしていたのですが
頭を上にするとTOMさんは脂汗をかき苦しそうにしてました

7月に入って間もなく 一般病棟に移ることになりました
すごく嬉しかったのを覚えています
しかし意識混濁したままのTOMさんは
同室の患者さんの苦しそうな呼吸に「犬だ 犬が居る」と言ったりして
ご本人や付き添いのご家族に聞こえやしないかハラハラしてました

7月3日(9回目の検査日)
ようやっと夢と現実の区別が出来る様になってきました
それでも本人だけでは判別は微妙で 諭してあげると納得するようなカンジです
この頃の症状は 視界の歪み・股関節の痛み・微熱・お家に帰りたい病
そしてこの日 実はおしっこの管も取れたのですが
導尿期間が長かったせいか あるいは脳のダメージのせいか
自発的な排尿が困難になってしまいました
おしっこまでリハビリする事になってしまい 実に気の毒

そんな状態でも回復レベルは奇跡的で
この時点でウイルスの数値は50くらいでした

翌日には車椅子にも乗り リハビリ室に出勤可能になると
車椅子に乗ったTOMさんを一目見ようと看護師が駆け寄ったりしました
一時は生命の危機にあったTOMさんの超人的な回復に
医師や看護師は驚愕というか感動してる様子でした
そして TOMさんに「安静度:院内自由」の称号が与えられました

そんな周りの雰囲気に調子に乗ったのか
TOMさんはリハビリデビュー2日目で立ち上がるという無謀ぶり
そのツケがきっちり高熱となり還ってきました
5日~7日 3連荘で座薬のお世話になってしまいました

7月10日(10回目の検査日)
先日のおイタのせいで高熱が続き 検査結果が残念になってしまいました
せっかく2桁にまで減ったのに 3桁に逆戻り・・・
週末おとなしく過ごして体調を整えたので
この週からリハビリがハードになってきました
筋トレでは無くマッサージなんですが
痛い部分を体重かけてグリグリ揉まれ
半分泣きの入った大男の悶絶する姿に リハビリ室中の視線を集めてました
この時点でウイルスの数値は130くらいでした

7月18日(11回目の検査日)
何でなのか この日で一応脊髄検査が終わりになりました
今後 何か急変が無い限りこの検査はしないそうです
ウイルスが完全に無くなった訳では無いのですが
この位まで減れば 後は自己治癒力で何とかなるそうです
しかし 前々回とほぼ同じ数値だったので 多少気持ち的に不安が残りました

この頃はリハビリも午前午後と頑張るようになり 歩行訓練もするようになりました
わずかな時間ですが 立てるようになったので
車椅子の移動も自分で出来る様になりました
その様子を(隣の患者のお世話に来てた)看護師が固唾を飲んで見守って
移動完了したTOMさんに感動してました
ナースにちやほやされてるTOMさん(41)
独占欲の強い私は 正直ちょっとジェラシー感じました(w

この時点でウイルスの数値は45くらいでした


そして実は今日 医師に今後の見通しを相談してみたのですが・・・
なんとTOMさん リハビリの進行状況によってですが
歩行がある程度出来る様になったら退院出来そうです
「初めての入院なので 分からない事だらけ」と言うTOMさんに
「初めてどころか 命そのものがヤバかったからねぇ」と笑顔で話す医師
色々大変で辛い目にあった今回の入院生活ですが
今だから笑い話になったのだな~って改めて思いました

それでは とりあえず この辺で一度終わります
眠すぎて文章にまとまりが無いです(まぁいつもですが
総集編は きっとTOMさん本人のブログで いつかやると・・・いいなぁ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pscnoel.blog12.fc2.com/tb.php/82-d70e43be

 | HOME | 
Copyrightc2005.6.4 noel All rights reserved.

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

pscnoel

noel


・遊ぶコトが何より大好き
・(カナリ)オトナ(けどガキ臭い)
バイク・カラオケ・ゲームが趣味ですが 
最近はもっぱらPCをいじくり倒してます
気分が乗ってくると絵を描きます
人生の半分は寝てるっぽいです


現在の閲覧者数:


無料カウンター

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。